プロフィール

ITTO(国際催眠トレーニング協会)認定ヒプノセラピスト

IHF(国際催眠連盟)認定ヒプノセラピスト

ベルモント・ヒプノセラピー・センター認定フュージョン・ヒプノセラピスト

Spiritual Entrepreneur academy認定インナーチャイルドセラピスト

米国アロマサウンズ認定 アロマ音叉セラピスト

アロマサウンズジャパン認定VRT講師(惑星・神聖ソルフェジオ)
エコール・サンテ認定 アロマインストラクター

IAA国際アロマテラピー学院認定アロマセラピスト

DRAGON IN THE ROCK認定 クリスタルヒーリング ファシリテーター

日本レイキセラピスト協会認定レイキマスター・ティーチャー

シータヒーリング プラクティショナー

EFTタッピングセラピー プラクティショナー

インナーチャイルドカードプラクティショナー

エンジェルライト イニシエーション マスターティーチャー

聖なるマリアエネルギー・マリアライト マスターティーチャー

アバンダンティア・アバンダンス・レイ  ファシリテーター

ラベンダーフレーム・オブ・クァンイン ファシリテーター

セントジャーメイン・バイオレットエクスカリバー ファシリテーター

Angel Stones Attunement Master

Angel Stones Empowerment Master

AROMA HAND FAB・MARIA FABYEAR FAB セラピスト

アクセス・コンシャスネス®・バーズファシリテーター

アクセス・コンシャスネス®・ボディファシリテーター

 

 

ブログはこちらをご覧ください♪

http://ameblo.jp/hanaoto18/

 

 

 

幼い頃より、自然や神にいつも祈りをささげてきました。月を見ては祈り、星を見ては祈り、山に行っては祈り、海を見ては祈る。神社が大好きで、教会も大好きで、マリア様が大好きでした。

 結婚してはじめに住んだのが、熊本市でした。結婚前から幣立神宮にご縁をいただいており、阿蘇まで頻繁に通い、宮司邸で今は亡き春木秀映先生や陸子先生からお話を伺ったものでした。また伊勢神宮や元伊勢、皇祖皇大神宮、伊弉諾神宮、白山比咩神社、富士山本宮浅間大社など、全国各地の神社に頻繁に足を運んでいました。

 熊本から山口、仙台、郡山、仙台、そしてまた山口と、主人の転勤に伴って各地に住みました。

その間、柳下景秋先生や大徳寺昭輝先生、中丸薫先生のもとで学んで、スピリチュアルな仲間にも多く巡り合えました。

 娘が大学生活を送るため家を出たその後、受験で張り詰めていた糸も切れ、以前から抱えていた悩みが大きく大きく膨らんでいきました。そして肉体的には動けなくなり、精神的にも苦しくて、この世の修行を放棄して戻りたいと考えた時期がありました。そんな闇の中で出会ったのが、EFTでした。

タッピングによって、自分の潜在意識の中から不要なものをたたき出していくことに専念して心が軽くなったのが、光の道に戻った第一歩でした。

それからレイキを学び、自分に毎日レイキのエネルギーを通す中で、心に湧いてくる思いがありました。ヒプノセラピーを学びたい。そしていつか癒しのサロンを開きたい。それはそれは遠い夢でした。レイキボックスの中に紙に書いて収めました。

ある時、ネット上でアンドリュー・レイキの天使の画に出会いました。強い衝撃を受け、サードアイチャクラがビリビリと反応していたのを覚えています。天使に強く惹かれ、すぐに天使のオラクルカードを購入し、独自にカードリーディングなるものを始めました。初めて引いたカードは「Indigo」。カードの解説を読んでも今一つ判りませんでした。次の日もカードを一枚ひくと「Indigo」、次の日も「Indigo」。このカードは意味がわからないので出ないでください…思わずそんなことを言ってしまった私でした。

次の日から「Indigo」のカードは出なくなりました。でも偶然でないことはわかります。私はこのオラクルカードのメッセージ性の高さに惹かれ、そして天使に惹かれ、無性に天使の世界の物を学びたくてたまらなくなりました。

 でも大学生の子供2人を抱え、とても自分に投資するなんて考えられませんでした。そして心に湧きあがってくる、「サロンを開く、天使とワーク・・・」そんな思いを打ち消す毎日でした。それでも日に日に内なるメッセージが強く湧きあがり、そんな自分の内なるものに、「いったいこの歳になって何を始めろというの?」そう問いかけたこともありました。

そんな日々、私はふと目にした個人セッションを、衝動的に申し込んでいました。私にとっては大変高額だったので、手が震えていました。でもなぜかキャンセルする気にはなれませんでした。

そうしてあの本田健さんも受けたという天職リーディングのリン・ロビンソンさんのリーディングを受けることになりました。開口一番、

「大丈夫、すべてうまくいきます。勇気を持って踏み出すのです。勇気を持って」とガイドたちが伝えています、と言って始まりました。そして「ミカエルがあなたのエネルギーを替えるという作業をしています。あなたが自分に対して勇気を持つようエネルギーを替えています」「あなたの感じている通り、あなたの天職はヒーラーです」と。そして私はあがきをやめ、ヒーラーとして第3の人生を歩もうと決心したのです。

その時リンさんは「あなたは世の中に大きな使命を持って生まれてきていると感じますし、ガイドの存在たちもそのように言っています」と伝えてくださいました。その時私は意味がわからなかったのですが、2ヶ月後、アシュタールと出会い、スターシードを持つ身であることを知り、リンさんの言っていたことが理解できました。そしてアシュタールから、ヒーラーとして、かつスピリチュアルティーチャーとしてヒーリングとワークショップとを半々でするようにお言葉をいただいたのです。

 それからドリーンバーチュー博士公認ATP(R) & AI(R)の方から、カードリーディングや天使とのワークを学んだのをきっかけに、天使のワークをマージョリー・オロークやスーザン・ハート、ダレル・ホルツァー、そしてヒプノ・セラピーをリチャード・ニーヴス・Ph.Dとジーン・マートン・ケントに、クリスタルヒーリングをポール・ウィリアムスに、チャネリングはリサ・ロイヤルに1年コースで、星詠みは橋本航生先生に学ぶことができました。

そして山口市でサロンを開くこととなり、遠い夢だと思っていたことが、実現する運びとなりました。私の学んできたすべてを、みなさんにお伝えしたい。悩んでいたり、心を重くしていたり、岐路にある方々を少しでもサポートしたい。1人でも多くの方が魂の目的に目覚めるよう、お手伝いをしていきたい。天使と共に・・・

これからもきっとたくさんの事を、私は求めて学んでいくことでしょう。でも必ずそれを皆様にお伝えし、自らだけに留めることはありません。それが私の魂の目的であり、喜びなのです。