お寄せいただいた感想          クリスタルヒーリング編

クリスタルヒーリング感想 リンク

http://ameblo.jp/hanaoto18/theme-10070332751.html

☆今日は朝から新幹線に乗って山口までクリスタルヒーリングを受けに行ってきました。

ヒーリングが始まるとすぐ、空を泳いでいる龍が見えました。

その後、マチュピチュ、アトランティス、レムリア、中世時代、次々と見えては、そこでの自分の姿とどういう状況なのか、そこから何を学んだのかなど、サクサク出てきます。

映像がどんどん変わるので自分でもびっくりですが、ガイドがそれらを必要として見せているんだと教えていただき、十分すぎるくらい納得しました。

特にエジプト時代でのピラミッドを作るのに関わっている自分の姿と、ミイラづくりや儀式に関わっている自分が出てきてビックリ!死者の再生を願う仕事はインカ帝国時代でもしていたことを映像で見せてもらいました。

また今回このクリスタルヒーリングを受けるにあたり、導いてくれたのが大天使ミカエルだったことが分かり、ラファエル、ハニエルも出てきてくれました。

またエレスチャルと言うクリスタルを使用されたとも教えていただきました。私にとってクリスタルヒーリングはものすごくワクワクし、奥が深いヒーリングだと思います。

venus様ありがとうございました。(熊本市 Y様)

☆先日は、初めてのクリスタルヒーリング体験でしたが、
ゆったりとした時間の中で、
とても癒されることができました。
ありがとうございました。

始まってすぐは、呼吸法が正しく出来たかどうか気になって、
無事に始められたかな?とドキドキしていました。

頭はずっと意識があるつもりで、
何か起こるのだろうか?と考えたりしていました。
そのうち目の前に四角い筒状のトンネルのようなものが現れて、
どんどん筒が伸びていき、
出口の先には宇宙が見えていました。
そういえば四角いトンネルが現れる前に、
UFOのような影がヒュルリと近づいて消えていました。
見ているものはすべて光と陰で出来ているので、
これはなんだろう?と見ているうちに消えていきました。
このあとは爆睡状態で、
私には分からない状態になっている間、
後でヴィーナスさんからアトランティスの前世が出てきていました・・・
と聞いて、とても不思議な気持ちでした。

しばらくして、胸の辺りから、
ポコッ、ポコッ、ポコッとあぶくのようなものが
3つほど出る感覚がありました。
急に新しい感覚だな?とフォーカスしていると、
目の前に、誰かがこちらを見ているように見えました。
そして両目の瞼にビーッと、眩しいレーザーを浴びせられ、
光が何度か瞼の上で上下させられている感覚でした。
本当にまぶしくて、目がピクピクしました。
すると目の前が真っ暗になりました。
そしてその暗闇の中に紫色の霞が出てきました。
その紫は、片目ずつ、何度も張り付いてきました。
ブワンとしたエネルギーで、
軽く抑えつけられているような感じです。
少し遠ざかったかと思うと、上半身を包む感じになったり、
眉間によってきたり、
紫のエネルギーがあちこちを移動しているように見えました。

紫のエネルギーが消え、終わったの?と思っていると、
急に勢い良く両側からエネルギーがぶつかってきて、
衝撃で浮いたような状態になりました。
ぼやっとした光の身体が・・・寝ている私から起き上がる?
ように見えました。
私は寝ているのに?
そのまま見ていると、その光は薄い膜のようなものになりました。

変化はだんだん、音楽やヴィーナスさんが載せ替える
石の動きと連動しているのが分かりました。
音叉の音が響くのに合わせて、
また紫のエネルギーが、膜に吸い込まれていきました。

紫のエネルギーが手のようにもなり、
赤ん坊のような影を私の中から出したり、
代わりに光を入れたり?しているように見えました。
音叉が病むと同時に紫のものも消えて、
その後アロマの香りが降りかかってくると、
香りに押されるように、
光の身体が私の中に戻されました。
香りで全体が整えられて、
また地に身体が根付いた感じです。

しばらく前から地に足がつかず、
常に心が浮いているようで落ち着けず、
夜も寝づらい火が続いていたのですが、
とても不思議な手術を受けているような気持ちになり、
今は心が身体に治まった感じです。
手術のお陰でしょうか・・・。
帰宅後、いつもより水がスルスルとはいってきます。
しばらくはヒーリングが続くとのことなので、
ゆったりとした気持ちで観察してみたいと思います。

☆『感動の初体験クリスタルヒーリング』
サロンにおじゃまするとまず対話からスタート。その日の朝なんとなく浮き上がってきた想いもあってその話をきっかけに思わず会話が弾んでしまい、おっとっ…時間押してます~(笑)
さて、いよいよ本番!
私は仰向けに横たわり、venusさんはお隣でガイドさんほか高次の存在の方々を召喚。場のエネルギーも上がり、次に近くに控えてあったたくさんの種類のジェムストーンの中から使うストーンを選びだして私の頭の上から足元まで次々に置いていかれました。(そのスピードにビックリ!)
その間、私はというと特に変化もなくちょっぴり緊張しながら待機。
セッティングが終わると教えていただいた呼吸法を使って宇宙からの光をたくさん体に流していきました。
そして、この瞬間から不思議で素晴らしい私の癒し体験が展開していきました。

リラックスとともに深く深く聖なるところへ入っていきます。
今までに見たことのない黄金の光の中で私は仰向けになって浮いています。(光の向こうにいるのは天使?)
私の上の方には銀河系(楕円の渦)のような形をした黄金の光の渦…
今までに感じたことのないとても力強いエネルギー。そして大きな安心感。
「その存在は誰?」私はしばらく迷いました。
浮かんでくるのは「マスター」そして「イエスさま??」
確かにそう感じるのにこのエネルギーの強さはどこか違う…
もしかするとキリスト意識(サナンダ)のような大きな存在だったのかもしれません。
それを裏付けるかのように、そのあと現れた方は白い姿のイエスさま(そうそう、いつものお姿)周りに天使が飛んでいます。
私は白いイエスさまから愛に満ちたあるお言葉を受け取り、その瞬間とめどもなく涙が溢れ出しました。それは心の奥深くからこみ上げる涙。
その時私は癒しをいただいていたのだと思います。

たくさんのクリスタルのお陰かしら?普段の瞑想よりビジョンがはっきり、そしてメッセージもしっかり受け取れているよう…(嬉)
そんなビッグな感動からスタートしたクリスタルヒーリング。
でもまだ始まったばかり、ここからまたたくさんの癒しをいただきました。

遠い過去の出来事でしょうか?その女性(私)は巫女。
人生のほとんどを神に仕えて過ごしました。
長く神殿を守り年老いてやがて人知れず孤独な最後を迎えます。
神に仕えたことに悔いはありません、むしろ誇り。
でも人間として…人としてありきたりの日々や喜びを体験してみたかった。
大声で笑い語らう、そんな日常のことを経験してみたかった。
孤独に亡くなった彼女からのメッセージは「たくさん喜んで!楽しんで!」
私は感謝で胸がいっぱいになりました。そしてまたまた涙…。

こんな調子で次々展開していきます。
といっても自分勝手に進んでたらどこかに流されてちゃいそう?
でも大丈夫!心強い船頭のvenusさんが傍で舵をとってくださいます。
まさに大船に乗ってます(笑)。

そういえば、一つのエピソードが終わって次へと向かうとき、私の前にいて案内してくれた存在(ガイド役)がいました。それはイルカさんです。
まるで時空の狭間のような暗い空間を「こっち、こっち」とばかりに泳いでいきます。
イルカさんの案内で巫女さん以外に、
見捨てられた男の子、
罪悪感を背負った人魚、
一番信じて欲しい相手に信じてもらえず罪に問われた神官、
そんな過去世のビジョンもでてきました。
一つずつvenusさんにサポートしていただきながら、愛の光と涙で癒していきました。

そして今回のヒーリングでは思いがけない女神様と繋がりをいただくことができました。
その女神様がどなたなのか?私がお二人の女神様で迷っていたら、
とうとうガイドさんもしびれを切らしちゃったんでしょうね。
ついにコテコテの仏像のお姿を引っ張り出してきました。
「これならわかるでしょ?」って感じで…(笑)。
それで「やっぱり観音(クァン・イン)さまだ!」と確信。
ガイドさんも必要あらばあの手この手を使って教えて下さるようです。
ここも荘厳な黄金の光の世界。たくさんの魂の仲間たち。
そして大いなる母の愛と癒しの光に包まれ最高に幸せでした。

そしてあと一つ、金星のビジョン。
大切な友と一緒にスターシップの窓から外を見ています。そう、私たちは地球へ向かうのだと。そして上空から見下ろすピラミッド…降り立った先はエジプトでした。

初めてのクリスタルヒーリング、まさに想定外の体験ばかり!
私が今回クリスタルヒーリングを受けたきっかけは、何かを焦るでもなく、○○を癒したい!と決めていたわけでもありませんでした。
ただ「なんとなく…」です。
この「なんとなく…」というのが、もしかするとガイドさんたちの綿密な計らいの上で私にとって最高のタイミングなのかもしれませんね。
全ては流れのままに…
そして目には見えないけれど、私たちはいつも愛されているのだと感じました。
いつかまた受けてみたいです。
きっとまた必要なときにその機会がもたらされることでしょうね、その時を楽しみにしています。貴重な経験をさせていただき心から感謝します。  (山口市 k様)

☆横になって、目を閉じます。
佑佳子さんの穏やかなお声で、お祈り(?)が始まりました。
普段、お茶目な雰囲気で楽しい佑佳子さんですが、ヒーリングが
始まったとたんに一種の慈愛のようなものを感じるお声になられるのです。
安心して聞き入っていると、3人の人?の気配が。
2人は女性です。1人は私のハイヤーセルフさん。もう1人は褐色の肌の女神さま。
残る1人は、多分男性です。姿はわかりませんが、紫色の霧のように見えました。
見守られているのでしょうか。
石を体に配置されますが、置かれた瞬間からその感覚がなくなり、
まるで、何も置かれていないように感じたのが不思議でした。
ゆっくりと誘導にしたがって、深い呼吸を繰り返していると、
今度は頭上から、薄い粒子のような光が体内を通っていきます。
そのあたりから、私は晴れた浜辺にいました。白い砂浜と青い透明な海。
空の青さと緑が濃くて、美しいところです。
日が暮れるまでじっと景色を見ています。暖かい風とひんやりとした風に
吹かれるままに時間が経ってゆきました。
一瞬ですが、大きなココナツの器で水?を飲んでいるのが見えました。
幸せを感じています。夜になると松明が燃えています。お祭りだったのかも?
1度佑佳子さんにどんな感じですが?と声を掛けていただいたときは
夕焼けが見えます。といったと思います。
その後、気がつくと胸の上に大きな白い塊(生き物)が乗っていました。
左上に顔のようなものがあって、こちらを見下ろしていました。
右の足元には青黒い生き物がいます。
その白い塊を手放しますか?と聞かれましたが、どうやらこれは
大きな強いエネルギーのようです。必要なもののようなので、誘導にしたがい、
体内にはいってもらいました。青黒い生き物は、だんだんちいさくなって
去って行きました。そこで、
まさかの、自然現象に呼ばれてしまいました。
猛烈にお手洗いに行きたいっと思いまして、その旨佑佳子さんにお伝えし、
お手洗いへ…。事前にも行っていますし、朝も水分を控えたつもりだったので、
???だったのですが、十分なヒーリングは終わっているとのことで、安心しました。
佑佳子さんに解放が進みましたよ。と言われちょっと嬉しく。
見えたものの意味などはまったくわからないので、?でしたが、
これからわかってくることもあるとのことです。
カードで聞いてみようかな~なんて事を考えていたのですが、
「2~3日はカードに頼らないでね(自然に出てくるものを大切に)」
と、佑佳子さんにはお見通しでした(笑)
その後、天然石のケアの仕方や、お水をたくさん飲む、など、教えていただき、
ルンルンと明るい気分で家路に着いたのですが、帰りに見た海の美しかったこと。
自分の古い皮が一枚取れてしまったかのように、クリアな視界でした。
それにしても、クリスタルヒーリングを受けてからしばらくのあいだ、
何を見てもいとおしく思えて、仕方がありませんでした。
今は落ち着いてきましたけれども、世の中がとてもクリアで
スィートだったので、その感覚はしっかり覚えておこうと思います。
全てのものは美しく、いとおしい。
そんな当たり前のことに気付かせてもらいました。
ありがとうございました。 (防府市 M様)

 


☆先日は、長時間のセッションをありがとうございました。
楽しく面白いびっくりな体験でした。
クリスタルヒーリングでは、驚きの連続でした。帰宅する時に気がついたのですが、佑佳子さんにお伝えするのは少し様子を確かめてからにしようと思っていました。
実は、数年前から左のくるぶしの後ろに痛みがあって、腫れたりひどい時は正座ができなくなっていました。それが、あの日から痛みがなくなりました♪嬉しくて、あれから何度も足首を回したりして確かめたのですよ^^
これは、クリスタルヒーリングの時、光の世界に昇天して行かれたお方様かな~と思います。確かに、「僕も連れて行って」と聞こえました。今は、光の世界で楽しく走り回っていると思うと、安堵感でいっぱいです。このような事が現実に起こるのですね。びっくりです。
ハートが軽くなって、私はこれから幸せな時間を過ごしていくんだなーと感じています。ご縁のあった全ての方々にありがとうを伝えます。これからは、もっと自分を許して愛していきます。
昨夜から、私のそばに白いおじいさん(長い白い髪、白いヒゲ、白い服に長い木の杖を持っています)が来てくれています^^
これから親交を深めたいと思います☆☆
佑佳子さんとのご縁に深く感謝いたします。ありがとうございます。(山口市 S様)

 

 

☆先日はFABとクリスタルヒーリングのセッションありがとうございました。
すべては、これからの私の選択なのだということがよぉくわかったセッションでした。
まずはFAB...手を慈しまれることが初めてで、こんなにも大切に扱われて幸せ感に浸っていました。
記事に書かれたように,覚醒では目がパチっと開き、豊かさでは眠くなったことは、面白かったです。
MARIA FAB
は素晴らしく、心が広がって行くのを感じ、チャクラごとに糸巻き巻きのように浄化してくれるのは本当に気持ち良かったですし、佑佳子さんがここはまだ。。。。もういい。。。等してくださっていることが不思議で、大切に扱われていることがうれしかったのを覚えています。
出来れば、セルフヒーリングとして、私も会得したいです。佑佳子さんもおっしゃっていたように、次世代のヒーリングでしょうね。
そして思いがけず受けたクリスタルヒーリング
申し込んだ時より、酔ったようになり、準備が始まっていたのでしょうね。
どんなことをするのか、全く知識がなく受けたことは良かったと思います。
そして、石をおいてくださってからすぐに爆睡した私。。。。
本当に全く覚えてないんです。()
一時間以上も寝てたなんて。。。。

終わりました。しばらくゆっくりしてくださいと言われてぼぉーとしていたら、
懐かしさと帰りたくなかった、おかあさんにやっとあえたのに 悲しい。。。。。という感情が溢れてきて。。。。涙。。。。。でした。

佑佳子さんからアトランティス時代の手術が行われたと聞き、なるほど、と思いました。
私、アトランティスと聞いて、いい思いがしないんです。
罪悪感や虚しさばかりを感じるんです。
それらを一掃するもしないも、私の選択なのだと思うんです。ただヒーリングでタネは蒔いてくれた。そんな気がしています。
ヒーリングを受けたことの意味はまた改めてわかるのかもしれません。
わからないのかもしれません。
ただただ、受けたいっ 受ける!と直感に従った自分を拍手したいかな。
すべては自分次第 選択の自由、と大きく言われたように感じています。
さあ、これからの自分に期待したいと思います。

佑佳子さん 今回はありがとうございました。佑佳子さんから受けて、本当に良かったです。これからが、楽しみです。
100パーセントの意識で生きていきたい!生きていく!(広島市 Y様)

 

☆昨日はクリスタルヒーリングありがとうございます。

長かったような短かったような不思議な時間の流れでした。

体や額にクリスタルたちを配置されるのもとても心地よかったです。

 手が固くなるような感じがしてそこにフォーカスすると石のスカラベを握った少年が出てきたり、

喉を乾かしながら身を隠している女性が出てきたり。

色々な過去生が浮き上がってきました。

それ以外にも頭が揺れる感じがしたり腕が痺れたりしたのですが、

そこにはフォーカスはしなかったけどやっぱりそれぞれに癒しは起こっていたのだと思います。

「感じること」が苦手な私ですがただ横になっているのとは明らかに違う体験でした。

帰宅した後はかなり疲れ切ってしまって早めに爆睡しちゃいました~(^_^;)

 

クリスタルヒーリング後、なかなか体のだるさが抜けませんでした。

夢をすごくよく見ます。

ヒーリング前日から昔の悲しい出来事を思い出して涙が流れたりしています。

イライラして主人にだけ感情をぶつけてしまいます。(いつもなら我慢できることでも)

今まで受けたヒーリングではほとんどこんな反応は無かったので驚いています。

それだけクリスタルヒーリングがパワフルなんですね~!

ただ主人のことに関しては最近オラクルカードで恋愛に関するカードが出たり、

変な夢を見たりしているので時期が重なっただけかとも思ったりします。

引き続きお水を沢山飲んで浄化の日々を過ごしたいと思います。(山口市 Y様)

 

☆先日、生まれて初めてクリスタルヒーリングというのを体験しました。
ヒーリングに興味があって、これまでも折々で色んなヒーリングを体験していました。
クリスタルは大好きで、部屋にも置いたりしていますが、
そのクリスタルのヒーリングが受けれると知り、楽しみにしていました。
クリスタルが身体の上に置かれ始めると、なんだか分からないけど、意識がフーッと沈んだ感じになって、声をかけられましたが、答えませんでした。
答えたくなかったんです。眠りたかったみたいな感覚です。
しばらくすると、胃のあたりに心臓がある感じがしました。
石が右回りに回っているようにも感じました。太陽と砂漠、隕石の様なものが降ってくる、くしゃっとなった感じ・・・隕石?原爆のようなもの?
まぶしい・・・冷静に見ている私がいました。
ハートの上の方がドクドクしはじめ、まるで心臓が、ハートの上と胃のあたりと
ふたつあって、交互にドクドクしている感じでした。
しばらく続きました。
ハートの上の方のところが、やがてきれいな青色になり、海になりました。
イルカと友達でたくさん話をしていました。
佑佳子さんに、「あなたの姿はどんな姿ですか」 と聞かれ
あれ、人魚みたい、そう思いました。
大好きな大好きな友達のイルカが殺されました。
涙があふれ、悲しみが深く伝わってきましたが、何が光が注いできて、あとは見えなくなりました。
しばらくすると、右肩に痛みの様な感じがしてきました。
佑佳子さんの誘導で呼吸をしていたら、いつのまにかそれもなくなりました。
赤い眼をした鳥がいたり、足がかゆくなったり、意味不明なもの、色んな体験をしました。過去の記憶があるわけではないのでわかりませんが、
色んな古い記憶も癒されていたんだろうと思います。
終わった後、佑佳子さんから、ハイハートと感情体とでエネルギー交流がなされたようですねと聞いて、おもしろいなと思いました。
ハイハートというのを始めて知りました。
確かに8の字を書いた感じでした。色んな事が起こるんですね。
またいつか受けたいと思います。ありがとうございました。(広島市 M様)

 

☆今回は石を置き始めた直後、一瞬意識が飛びそうになりましたが、
あとは本当にずっとビジョンを見続けていました。
身体に痛みや違和感が来て、そこをフォーカスしてみていこうとすると、
そこで何があったかは分かりませんでしたが、必ず出てくるのが、渦巻きです。
黄色から紫に代わったり、字が出てきたり、細かい粒子だったり、
大きくなっていったり、見えなくなったり・・・
「出ている感じ?入っている感じ?」と佑佳子さんに聞かれ
「出ていっている感じ」と答えました。
痛みや傷となった古いエネルギーが解放されていたようでした。
それがお腹や胸、首、頭などで次々と起こりました。
回転が逆になった時は、入っている感じで、光の注入だったようです。
インナーチャイルドも出てきました。過去世の物語がそこにありました。
途中手が無くなったり、手がねじられたりしたあと、
「手が勝手に動いていくー。どんどん動くー。私の手、動いていますか?」と聞くと、
「動いていないですよ・・・」
「もう真横ぐらいになった・・・」
そう言っていた頃、ようやく肉体の手は動き始めていたそうです。

「『力を抜いて委ねて』、と今そう言われたのを感じました。
色々なことがたくさん起こっていたので、えっ、まだあるの?
ガイドたちは次に何をするのかしら、そう思うほどでした。
なつかしいマジカルチャイルドも出てきてお話をして、ギフトをくれました。
すると、半分だけ見えない不思議な世界に行ったようで、
やがて全部見えた時は、ケンタウロスや妖精が出てきて、
とにかく全てが美しい、石も光って動いている、花々が咲き乱れた、天国のような所に行き、懐かしさも感じました。

魂の故郷はこんなに素敵な所だよと見せて下さったのでしょうか。

本当に色々なビジョンが出てきたなぁって感じです。

ヒーリングで身体が動いたのは初めてで、びっくりしました。
色々な石たちがサポートしてくれたんだなって嬉しく思いました。
佑佳子さんなのでリラックスして受けることができました。
本当にたくさんの石を使うんですね。ありがとうございました。(福山市 H様)

 

☆始まってすぐに、ウトウトとして、半分夢のような 半分起きてるような、そんな感覚になっていきました。
とにかく、このままずーっと寝かせて下さい(´・ω・`)みたいな・・・
実際、時間の感覚は分からなかったんだけど、後の佑佳子さんの話によると、30分ぐらいこの状態が続いていたのかな?
そして、夢のような妄想のような感じで、「新たな扉が開きます。次に進みますか?」て言われた気がして、
「はい!」て答えたら、
「これまでの世界の扉は閉めますね~ 未練はありませんか?」
て聞かれた気がして、「はい!」

て答えたら、扉が閉まった感じがしました。

他には、「あなたの中に、恨みのエネルギーがありますので、そこに光を当てて、解放していきますね~」
とも言われました(^_^;)
あと、我慢して自分の感情を圧し殺すことが美徳 みたいな信念があったみたいで、そこを解放させましょうみたいなことも言われました。
その時に、ちらっと浮かんだビジョンが、中国かチベットの方の 修行僧の姿でした。
ビルマの竪琴 に出てくるような、黄色い衣装?着た人たちが沢山いました。
戒律厳しく、自我を圧し殺すのが、自分の感情を表に出してはいけない。になったのかもしれません。

そんなこんなで、起きた時は なんだかスッキリした気分でした。

でも、帰りに好転反応か、だんだんしんどくなってきて、誰か私の首を締めてらっしゃいます?
ちゅうぐらい、首に違和感が!!
その間、人を恨むということ、人に恨まれるということ、両方の立場を私は経験しているという気がして・・・

実は、加害者も被害者もどちらも自分で・・・
どちらも、それぞれ苦しみがあり、恨み続けるということは、被害者であり続けるということ。
罪悪感を持ち続けるということは、加害者であり続けるということ。
結局、どちらの念も自分に返ってきて、苦しいのは自分なんですよね。
許しで救われるのは、ほんま自分自身やな~って
私の残留思念ちゃんに気付きをいただいたしだいでございます。
で、そのうち、喉の苦しいのも 取れていきました。めでたし めでたし (^w^)

昨日のセッションで使われたクリスタル、感情に対応する石が多かったみたいだし、寝ている間にいっぱい解放できてたら嬉しいな~(*´∇`*)  (柳井市 S様)